しごと座 トップ の中の メッセージ 「30代の社会人へ」


喜びも苦労も知った、悩み多き30代の社会人へ

みんな板ばさみに苦しんでいるんです
こんな書き出しだとおもわずため息が出てしまいそうな30代ですが、おそらく(調べた事はないですが)社会人10年選手の30代はみんなこんな感じだと思います。一番苦労してるんです。

もう会社なんて行きたくない!
それって俺のせいじゃないだろ!
納得できない仕事でもやらなきゃいけないの?

毎日がこんな連続だと本当に仕事が嫌になっちゃいます。それでも頑張る30代はみんな本当に偉い!

仕事に追われる日常からの必要な気づき
ただ、ここでちょっと考えてみましょう。なぜこんなにも板ばさみになってしまうのか?上司は会社の指示だと言って次々と仕事を割り振ってくる。部下はいつまでも新入社員気取りで「わかりません」の一辺倒。『みんな少しは周りの事を考えて仕事しろよ!』と、おもわず言いたくなるセリフですが、これがとっても大切なんです。

“みんな”・・・じゃあ私はどうなんだ。まわりの事考えているのかな。

この事に気が付くかどうかが30代の大事なところなんです。

私とあいつの違い
30代の板ばさみ状態も長く続くものではありません。あなたの同期にもすでに管理職へとステップをすすめた同僚がいるのではないでしょうか?もしあなたに出世欲がないとしても、昇進できるとしたら嬉しいに決まってます。

この管理職への昇進ですが、日本の年功序列はすでに崩壊しています。待っていれば空席が用意されて、「次はあなたですよ」と声が掛かる時代はとっくに終わっているのです。ではどんな人がその空席に座れるのでしょう。

組織の中で働く会社人ですから、一緒に働く仲間と上手に付き合っていく事が大切なのは当たり前です。ただうまく付き合っていくために、黙って板ばさみになるのがいいとは限りません。誰よりも先に空席に座れた“あいつ”は、きっとみんなとは違う工夫をしているに違いありません。

あなたにはない、“あいつ”が持っている(人と差が付く)それとは「プラスの影響力」です。

“プラス”の影響力、つまり“統率力”
あなたより先に空席に座った同僚を思い出してください。その同僚が上司や部下と仕事をしている時、板ばさみになって文句を言っていましたか?たぶん言ってはいなかったと思います。それどころか自分のペースで仕事を進めながら、気が付けば周りの上司や部下も効率的な仕事をしてはいませんでしたでしょうか。

上司を気持ちよく思い通りに動かす。
部下が効率的な仕事の進め方ができるようにサポートする。

これこそが「プラスの影響力」です。社内の人とぶつかるのではなく、意見を交わす事により仕事をスムーズに進められるように調整する。この能力こそ次のステップへ進むために必要となる「統率力」なのです。

30代では、学んで成長する意識改革を

統率力は自ら身に付けるもの
この統率力ですが、社内セミナーや日常の業務で自然と身に着くと思っている人が大勢います。しかし結論は“NO”です。敢えて自分から身に付けようとしなければ絶対に習得できないもの、それが統率力です。

考えてみてください。上司から指示された事をそのままこなす事で毎日が終わっている人に、人をコントロールする能力が備わると思いますか?あるいは、要領の悪い部下の仕事にいちいち文句を言って怒るだけの人が、いつの日か部下に指示を出して部門の仕事を円滑に進めていくだけのスキルを身に付けると思いますか。いずれも可能性としては非常に低いと思います。

結局この「統率力」は、仕事を効率的に進めるために自分はどうすれば良いのかを、意識的に考える人にだけ備わっていく能力です。この能力自体、自分発信で威力を発揮するチカラなのですから、まずはそのスタンスで仕事をしていく姿勢がなければ絶対に習得できるものではありません。

30代のいまが大事なんです
出世に限った話ではないのですが、社会人として仕事ができる、できないの判断は概ね30代のうちにされるものだと思います。20代は「若いから」で済まされる事も多く、社会人としての見定めをされる人は少ないと思います。逆に40代にもなると周りにはすでに管理職の椅子に座った同僚も多く、どうしてもその人たちを含めた比較評価によって判断が下されます。

という事はつまり、30代のいまが会社の中で誰が仕事のできる人なのかを見定め、今後の社内での活躍の場を決める大きな判断材料として観察される時期なのです。

昇進だけが全てではありません。グローバル企業であれば急進市場を抱える海外拠点への赴任や、会社の将来を担う新商品開発企画やマーケティングといった花形部署への異動も、全てこの時期のあなた自身で決まってしまうのです。

これからも長く楽しく仕事をしていきたいと思っているのであれば、30代のいま、多少の板ばさみも自らのチカラで乗り越えて、新しいステージへの階段にしていきましょう。

悩み多き30代の社会人の、これからのビジネスライフに幸多き事を祈っています。

座長からご挨拶

しごと座座長の熊切です。新入社員や20代、30代の社会人に役立つ情報発信をしています。実体験から学んだビジネス学が皆様のお役に立てば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

↓↓↓ブログ更新中です↓↓↓

ビジネスアイテム
直営店人気ランキング

■クラフトスクラップノート[K1] (1,710yen)
A4サイズよりひとまわり大きな、クラフト紙でできたスクラップブック【5冊セット】
石原紙工製クラフトスクラップノート[K1]5冊セット

■クラフトスクラップノート[K3] (1,460yen)
レシートや領収書の保存に便利なクラフト紙でできたスクラップブック【5冊セット】
石原紙工製クラフトスクラップノート[K3]5冊セット

■クラフトルーズリーフ[KL3] (1,750yen)
クラフト紙でできたルーズリーフ。スクラップにも、プレゼンにも便利【5袋セット】
石原紙工製クラフトルーズリーフ[KL3]5袋セット

■クラフトアルバム[KA3] (1,460yen)
オリジナル事例集として活躍しているスクラップアルバム【5冊セット】
石原紙工製クラフトアルバム[KA3]5冊セット

■ブラックルーズリーフ[BL3] (2,340yen)
コアなファンから安定的な人気を誇る黒のルーズリーフ【5袋セット】
石原紙工製ブラックルーズリーフ[BL3]5袋セット

QLOOKアクセス解析