しごと座 トップ の中の コンテンツ一覧 の中の ビジネスマナー講座 の中の 名刺交換その5:「名刺の置き方」


名刺交換その5:「名刺の置き方」

面談者がひとりの時は扱いやすい
名刺交換を無事終えたら商談スタートです。ここで大切なのがいただいた名刺の置き方です。

相手がひとりなら交換した名刺も1枚です。そんな時は自分の名刺入れの上に相手の名刺を置いて、(絶対に声に出してはいけませんが・・・)「とっても大切に扱っていますよ」と存分にアピールしましょう。置く場所は自分から見て右奥です。

面談者が複数いる場合は名刺を並べる
相手が複数いた場合には、すべての名刺を名刺入れの上には置けません。そんな時はすっぱり諦めて、相手が座っている並びと同じ並びで名刺を並べます。この時も名刺を置く位置は自分から見て右奥になります。

自分の名刺入れはしまうのではなく、並べた名刺の下(自分側)にさりげなく置いておきましょう。

大切なのは丁寧に扱っているというサインです
商談をすすめていくと、多くの資料やカタログをテーブルに広げる事になります。ついつい置いてある名刺が名刺入れから落ちたり、並べた名刺が曲がったりします。そんな時はそっと直しながら邪魔にならない位置までずらしましょう。商談に必要なスペースを確保するために名刺を動かす事について怒るような人はいません。

関連コンテンツ

名刺交換でのビジネスマナー

名刺交換その1:「名刺の渡し方 -営業編-」  営業訪問した時の名刺交換ほど大事な儀式はありません。

名刺交換その2:「名刺の渡し方 -来客編-」  急な来客にも慌てない名刺交換の準備できてますか?

名刺交換その3:「名刺交換の順番」  上司との同行営業での順番とは?みんなが悩むポイントを解説。

名刺交換その4:「紹介をする順番」  自分の上司と先方の部長が初対面だった時、どちらから紹介する?

名刺交換その5:「名刺の置き方」  商談中でも慌てない、いただいた名刺の並べ方知ってますか?

名刺交換その6:「商談の引き際」  商談も順調に進行中。さてそろそろ失礼しようと思っているんだけど、、、

座長からご挨拶

しごと座座長の熊切です。新入社員や20代、30代の社会人に役立つ情報発信をしています。実体験から学んだビジネス学が皆様のお役に立てば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

↓↓↓ブログ更新中です↓↓↓

ビジネスアイテム
直営店人気ランキング

■クラフトスクラップノート[K1] (1,710yen)
A4サイズよりひとまわり大きな、クラフト紙でできたスクラップブック【5冊セット】
石原紙工製クラフトスクラップノート[K1]5冊セット

■クラフトスクラップノート[K3] (1,460yen)
レシートや領収書の保存に便利なクラフト紙でできたスクラップブック【5冊セット】
石原紙工製クラフトスクラップノート[K3]5冊セット

■クラフトルーズリーフ[KL3] (1,750yen)
クラフト紙でできたルーズリーフ。スクラップにも、プレゼンにも便利【5袋セット】
石原紙工製クラフトルーズリーフ[KL3]5袋セット

■クラフトアルバム[KA3] (1,460yen)
オリジナル事例集として活躍しているスクラップアルバム【5冊セット】
石原紙工製クラフトアルバム[KA3]5冊セット

■ブラックルーズリーフ[BL3] (2,340yen)
コアなファンから安定的な人気を誇る黒のルーズリーフ【5袋セット】
石原紙工製ブラックルーズリーフ[BL3]5袋セット

QLOOKアクセス解析