しごと座 トップ の中の コンテンツ一覧 の中の ビジネスマナー講座 の中の 名刺交換その2:「名刺の渡し方 -来客編-」


名刺交換その2:「名刺の渡し方 -来客編-」

自社内での名刺交換、注意点は2つ
社会人になると初対面の人との出会いには必ず付きものの名刺交換。初めて顧客を訪問する時などは第一印象と同じくらい今後の付き合いに影響が出てしまいます。もちろん来客があった時にも名刺交換はします。特に社内勤務の人(管理部門など)は、外出先というよりも来客と自社内で名刺交換する場面のほうが多いのではないでしょうか。そんな時に注意したいポイントはこの2つ。

★名刺は必ず名刺入れに入れておく
★いただいた名刺をすぐにしまわない

予想外のところから名刺が出てくると、、、
私も時々出会うのですが、名刺を手帳やパスケースから取り出す人がいます。社内だからと気を抜かないで名刺入れを使うようにしましょう。悪気のない行動かもしれませんが、製品の購入などの場合には、おそらく値引き交渉あたりでその差が出てくると思います。

相手の営業マンも感情を持った人間です。もし渡された名刺が、財布の中から出てきた、カドの曲がった名刺だとしたら、「所詮その程度としか思われていないんだ」とへそを曲げてしまうかもしれません。金銭のやり取りがある関係だとしても、お互い気持ちの良い商談ができる事が一番です。

交換した名刺はテーブルの上に
交換した名刺をすぐに手帳の内ポケットなどにしまう人がいますが、これもビジネスマナーで言ったらNGになります。商談中はテーブルの上に置いておきましょう。そうすれば初対面の人でも名前がすぐにわかりますし、何よりそういうビジネスマナーなのです。

あと、商談が終わったからと言って手帳やノートに相手の名刺をしまうのも失礼にあたります。名刺は相手の顔です。やっぱり丁寧な扱いをしてもらうと何かと気持ちの良いものです。たとえお金を払って購入する側でも、相手との距離が近ければ交渉も有利に進める事ができるはずです。

ここに書いていない具体的な名刺交換のやり方は、【名刺交換@「名刺の渡し方」-営業編-】を参考にしてください。

関連コンテンツ

名刺交換でのビジネスマナー

名刺交換その1:「名刺の渡し方 -営業編-」  営業訪問した時の名刺交換ほど大事な儀式はありません。

名刺交換その2:「名刺の渡し方 -来客編-」  急な来客にも慌てない名刺交換の準備できてますか?

名刺交換その3:「名刺交換の順番」  上司との同行営業での順番とは?みんなが悩むポイントを解説。

名刺交換その4:「紹介をする順番」  自分の上司と先方の部長が初対面だった時、どちらから紹介する?

名刺交換その5:「名刺の置き方」  商談中でも慌てない、いただいた名刺の並べ方知ってますか?

名刺交換その6:「商談の引き際」  商談も順調に進行中。さてそろそろ失礼しようと思っているんだけど、、、

座長からご挨拶

しごと座座長の熊切です。新入社員や20代、30代の社会人に役立つ情報発信をしています。実体験から学んだビジネス学が皆様のお役に立てば幸いです。
詳しいプロフィールはこちら

↓↓↓ブログ更新中です↓↓↓

ビジネスアイテム
直営店人気ランキング

■クラフトスクラップノート[K1] (1,710yen)
A4サイズよりひとまわり大きな、クラフト紙でできたスクラップブック【5冊セット】
石原紙工製クラフトスクラップノート[K1]5冊セット

■クラフトスクラップノート[K3] (1,460yen)
レシートや領収書の保存に便利なクラフト紙でできたスクラップブック【5冊セット】
石原紙工製クラフトスクラップノート[K3]5冊セット

■クラフトルーズリーフ[KL3] (1,750yen)
クラフト紙でできたルーズリーフ。スクラップにも、プレゼンにも便利【5袋セット】
石原紙工製クラフトルーズリーフ[KL3]5袋セット

■クラフトアルバム[KA3] (1,460yen)
オリジナル事例集として活躍しているスクラップアルバム【5冊セット】
石原紙工製クラフトアルバム[KA3]5冊セット

■ブラックルーズリーフ[BL3] (2,340yen)
コアなファンから安定的な人気を誇る黒のルーズリーフ【5袋セット】
石原紙工製ブラックルーズリーフ[BL3]5袋セット

QLOOKアクセス解析